霧月研究所 業務日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年明けて、そうそう、埃まみれ。

<<   作成日時 : 2007/01/05 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いや、なにかといえば、パソコンのお話。
録画データサーバーの電源を入れたところ、妙なメロディーが流れ出しました。
このメロディーは…CPUが危険だ−。ってなわけですぐさま電源を落としました。
いや、CPUのファンが止まると音楽が鳴るような物がついているのです。

以前、録画サーバーで同じようにファンが止まったのですけど、その時は気がつかず、動作の不安定さに箱を開けてみたら、ファンが止まっていて、CPUが燃え上がらんばかりの熱さだったなんてことがあったので、わかるようにギミックを付けておいたのです。
ちなみにCPUはアスロン系です。よくファンが止まると燃え上がるみたいなこと聞いたけど、何の問題も無く今だにちゃんと動いています。

それにしても、ヂュロンアスロンの付属のファンって、弱いですねぇ。半年でだめになっちゃう。まあ、油さしてまた使うんだけど。

っで、そんなこんなで、今日も蓋開けて、ファンを修理して、このついでに、この前、買ったアスロンの1.3Gに取り替えてみました。

以前はヂュロンの1.3Gだったのですが、差し替えてみても、1.3Gで動いてくれません。
おかしいな?自動認識じゃあ、なんておもって、マザボのマニュアル見てみるとDIPSWで設定するようになってました。もう忘れてるね。
っと、じゃあ設定っとここで、変なことに気がつく。今の倍率の設定が10倍です。
1.3Gで動いていたのかと思っていたのですが、1Gだったようです。
どおりで、BIOSの表示が1GHzになっているわけです。私はてっきり、サポートして無いCPUだから表示できないんだとばかり思ってました。

っで、13倍にして再起動してみるのですが、起動しません。なぜ?しょうがないので、ちょっと落として、11.2倍でっと、これなら動きます。まあ、相性もあるんだろうからしょうがないかな。
なんて思って、ふと、買ってきたCPUのラベルを見てみると。1.33Gっと書いてある。
…えっと、もしかして、これって、FSB266MHzの10倍で動くやつかな?
たしか、マザボは未対応だった気がする。だから動かないのね。まあしょうがない。付けなおすのも面倒なんで、動作チェックしてちゃんと動くようなんで、そのまま使うことにする。

まあ、ヂュロンからアスロンなんで、ちょっとよくなッてるはず。ネトゲやってみても、カクカクしなくなったような気がする。気がするだけかもしれないけど。

っで、さらについでに、WEBカメラサーバのメモリを64MBに増やす。こっちのマシンはジャンクで買ったFD起動Linuxのルーターだったのですけど、HD付けて、USB付けて、Win98で動いていたりします。
ただ、メモリがちょっと特殊で高さが小さい物じゃないと入らないので、秋葉原でジャンクのメモリを探していたのです。まあ、探せばあるものです。
メモリ増やしたところ、少しは軽くなったような気がする。みんな「気がする」ですけど、開いたウィンドウが軽く移動できるので、良くなったのだと思います。これで、しばらく、ほっといても、フリーズしなくなるね。

そんなこんなしていたら、もう夜中の11時ですよ。なんか、まだ、まともなご飯食べていない気がする。お菓子は食べたけどね。
まあ、そんな感じす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年明けて、そうそう、埃まみれ。 霧月研究所 業務日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる