霧月研究所 業務日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ケッ、ついに額賀防衛庁長官、図に乗りやがったよ。麻生もピーだ。

<<   作成日時 : 2006/07/09 12:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

敵ミサイル基地に先制攻撃もだって。バカ言ってるんじゃねーぜ。そーも戦争に駆り立てたいかねぇ。
はっきりいって、外務省が腑抜けだから、そういう事態を招くのだろうが。もっと外交に努力しろ。

えっと、最近、北朝鮮がミサイル実験を行ったとか何とかで、無用な恐怖を煽りたられてる今日この頃、お元気ですか?
まあ、政府自民党が、この機に乗じて国民の恐怖を煽り、さらなる軍備拡大を計ることは、目に見えていたんだよねぇ。

わざわざ、ミサイルは打ち落とせないとか言って、不安を煽ってどうする。実際落ちたらどうなるかを説明するのが、本筋だろう。乗せられてっるマスコミも同罪。そういうことは誰も聞かないし。
っていうか、もうだいぶ前から、配備されているミサイルの射程に入っていたはずですが?今更騒ぎますか。

ミサイルの1本、2本、3本…7本で、怖がる必要なんて、ばかげています。もし市街地に落ちてきたとしても、核を積んでいない限り、確率としたら、交通事故で死ぬ確率より低いんだろうと思います。
そんなことで軍事費拡大するより、暴走ドライバーの免許剥奪するのが先だろうが。その方が国民のためにもなるし。書いてる最中にも、ひき逃げのニュースが2件も入ってくるし。

えーと、核ミサイルを撃ったら、もう金政権は終わるってわかってるだろうから、それはあり得ないし。っていうか、使える核持ってたっけ?持っていたら撃つより売った方が儲かるだろうし。

うー、もしテポドン2号が日本に落ちたとしたら、喜ぶのはアメリカだねぇ。残骸とはいえ実物のが手にはいるから。きっと、落ちた途端、市街地だろうと、民間の土地だろうと、米軍がやって来て、立入禁止にしてしまう。米軍機が落ちた時みたいに沖縄の時みたいに。っで、日本政府も、危険な物質が…なんていって、危険恐怖を煽るっと。目に見えてるなぁ。

近海に落ちても、引き上げちゃうからなぁ。日本は。H2Aの時みたいに。
っということで、迂闊に日本の近所には落とせないっと。っで、ロシア近海ですか。その判断は正しいのかも知れない。あの辺は原潜の残骸とか放射能とかありそうだしね。

それにしても、二段ロケットの自主開発分の一段目が失敗かぁ。なかなか、ロケット開発は大変だよね。アメリカみたいにポコポコ打ち上げられれば、成功率も上がるんだろうけど、まあ、こんな状態じゃ、そうも行かないし。成功はなかなか遠いにでは?どうかね。

っということで、自民党の計略に乗っちゃいかんですよってことです。

それはそーと、フジテレビに出てくる某軍事評論家、某アニメのせいで、見る度笑っちゃうんですけど、なんとかならないでしょうか。いや、本人がどーと言うことではないけど。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「世界征服能力の保持は当然」額賀防衛庁長官
資料写真: 完全征服「漢検」準1級 →この商品をAmazonでチェック 額賀福志郎防衛庁長官は9日、記者団の取材にこたえて「国民を守るために必要なら、限定的な世界征服能力を持つことは当然だ」と述べた。北朝鮮のミサイル発射実験に関連して、男の夢である世界征服能.. ...続きを見る
bogusnews
2006/07/09 17:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケッ、ついに額賀防衛庁長官、図に乗りやがったよ。麻生もピーだ。 霧月研究所 業務日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる